皆さんは異世界アニメにどんな印象を持っていますか?

異世界アニメというと、代表的なものに『Re:ゼロから始まる異世界生活』、『この素晴らしい世界に祝福を!』、『ノーゲーム・ノーライフ』などがありますね。

これらのアニメは多くがラノベ原作であったり、キャラデザが萌え系であったりして、アニメ初心者の中にはとっつきにくいと思う方もいると思います。

何を隠そう筆者自身、異世界ものが大の苦手なのです。しかし、そんな筆者でも存分に楽しむことができた、少し大人向けな異世界アニメがいくつかありました。

今回は、そんな筆者好みのダークでシリアスな異世界アニメをランキング形式で5つ紹介します。

 

 
スポンサーリンク
 

 

大人向けアニメランキング

第5位:凪のあすから


©Project‐118/凪のあすから製作委員会
アニメ「凪のあすから」より引用

 

通称『凪あす』と呼ばれるこの作品は、海に住む人間と陸に住む人間がいる世界を舞台とした少年少女の群像劇。

異世界で少年少女の物語というとワクワクドキドキするような内容が主流ですが、本作はかなり重たい物語となっています。

 

この世界では、かつて人間は皆、海中の都市に住んでいました。しかし、陸に住む人間が増えたことで、海の人間と陸の人間の間に対立が起こります。

このアニメでは、その狭間で少年少女たちがどのように成長していくのかに焦点を当ててストーリーが進みます。

 

全26話の長編で、前半での挫折者が多数いることで有名ですが、最後まで視聴した方は一様に高い評価を与えています。

そして、有名アニメ会社P.A. WORKS制作のオリジナルアニメであり、絵のクオリティが素晴らしい。異世界ものは苦手だけど群像劇が好き、という方には是非見ていただきたい作品です。

 

 

第4位:幼女戦記


©カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会
アニメ「幼女戦記」より引用

 

主人公が幼女という衝撃的な作品ですが、まだ視聴していない方にとってはいい意味で期待を裏切る作品になると思います。

小説投稿サイト『Arcadia』で連載された同名の小説 が原作の本作。

 

舞台は魔法技術が存在する世界。

この世界では初の世界大戦が勃発しており、主人公ターニャは魔導部隊と呼ばれる魔法が使える者だけで構成された部隊を率いる軍人。

外見は幼女ですが、中身は他人を蹴落とし這い上がるエリートサラリーマンであり、ある事件をきっかけに異世界に転送されてしまいます。

 

ターニャは他の多くの異世界アニメの主人公と違い、正義のために動くということはありません。

極端に合理的で、外見からは想像つかないような、計算高く残酷な言動をとることも度々。

いわゆる“アンチヒーロー”である彼女が繰り広げる邪道な異世界バトルに目が離せません。

 

 

第3位:進撃の巨人


(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
アニメ「進撃の巨人」より引用

漫画原作のこちらのアニメは、数あるアニメの中でもかなり人気の高い作品。

ダークファンタジーとしても名高く、比較的有名でありながらもこのランキングからは外せません。

 

人を喰う巨人と人間との戦いを描いた本作は、異世界アニメながら非常に残酷で絶望的です。

徐々に明かされていく巨人の秘密や世界の真実がとても面白く、完全に青年向けのシリアスな内容なので、大人向けの内容を期待する視聴者にもおすすめ。

現時点で第二期まで制作されており、七月からは第三期の放映も決まっています。

 

 

スポンサーリンク



 

 

第2位:魔法少女まどか☆マギカ


©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS
アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」より引用

知る人ぞ知る名作魔法少女アニメ。

脚本が鬱展開に定評のある虚淵玄であり、キャラデザから思い浮かぶフワフワしたイメージとは異なるかなり残酷な内容となっています。

 

ちなみに、最初の3話ほどは百合っぽい、平和な魔法少女アニメですが、それ以降が本番と思ってもらってもいいと思います。

ただの魔法少女アニメか、と途中で切ってしまう前に、しっかり最初の数話は様子見しましょう。

 

本作は全部で12話と短編ではありますが、未視聴の方は導入として、テレビ版を劇場化した『始まりの物語』と『永遠の物語』を観るのもいいかもしれません。

また、劇場版でテレビ版の続きを描いた新編『叛逆の物語』というものも存在するので、作品が気に入った方はぜひチェックしてみてください。

 

 

第1位:コードギアス 反逆のルルーシュ


©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006 CLAMP・ST
アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」より引用

 

第一期放映から10年経つ今でも愛され続けるロボットアニメ『コードギアス 』。

本作は、世界の三分の一を占める神聖ブリタニア帝国に、ギアスという力を持って戦いを挑む少年ルルーシュの物語。

 

一般的な異世界アニメと異なり、かなり政治的な作品で、大人でも楽しめる内容となっています。

また、展開が早く、テンポがいいのもこの作品の特徴。

 

主人公のルルーシュは、目的を成し遂げるためなら手段を選ばず、人を殺すことも厭わないダークヒーロー。

しかし、彼の願いとは裏腹に、現実は彼の思い通りには行きません 。待ち受ける混沌の中、彼の進む先に希望はあるのでしょうか。

 

サンライズによるアニメオリジナルの本作は、現時点で第二期までが制作されており、全25話構成。

新作の制作も決定しているので、一度も見たことがないという人には、この機会に是非見てもらいたい作品です 。

 


 

以上、ダークでシリアスな異世界アニメ5選。

今回は従来の異世界アニメとは一味違う、少し邪道なものばかりを紹介しましたが、気になる作品はありましたか?

ここで紹介した作品は、アニメにハマったことがない大人な視聴者の方にも楽しんでもらえるものばかりですので、ぜひ参考にしてみてください。

 
スポンサーリンク