推理ものはバトルものと同様に王道のジャンル。

数々の作品がありますが・・・その中でもピックアップした作品をご紹介したいと思います。

 

 
スポンサーリンク
 

 

おすすめのミステリーアニメ作品まとめ

主人公たちが事件の謎解き、推理するアニメは老若男女問わずミステリー好きはついつい見てしまいます。

有名なロングセラーのものから、個性的なもの、隠れた名作までミステリーファン必見の推理ものアニメをまとめます。

 

 

名探偵コナン

(C)2017 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
アニメ「名探偵コナン」より引用

テレビアニメシリーズはもうすぐ900話を突破する人気シリーズです。

劇場版アニメも毎回大ヒット。原作者の青山剛昌さんの地元鳥取県には「鳥取砂丘コナン空港」の愛称で親しまれる空港まであります。

 

高校生探偵の工藤新一が謎の組織の取引現場を目撃し、薬を飲まされ小学1年生の頃まで体が幼児化。

父親が探偵事務所を営む幼馴染みの毛利蘭のもとに身を寄せ、謎の組織を追うべく、探偵として難事件を解決していきます。

 

黒の組織との対決の息を呑む展開、ほっこり楽しい少年探偵団の事件、新一と蘭の恋愛パートなど見るものを飽きさせない内容はさすがです。

 

金田一少年の事件簿


天樹征丸・金成陽三郎/講談社・東映動画
アニメ「金田一少年の事件簿」より引用

何度もテレビドラマ化もされた人気シリーズ。猟奇的な殺人事件が多く、コナンより少し暗いストーリーが特徴の本格的なミステリーアニメです。

主人公、金田一一(きんだいち はじめ)の祖父は名探偵の金田一耕助。

IQ180の頭脳で数々の難事件を解決していきます。

表向きは友達以上、恋人未満の両想いの幼馴染、七瀬美雪との恋愛模様も楽しめます。

 

探偵学園Q


(C)天樹征丸・さとうふみや・講談社/TBS・ぴえろ
アニメ「探偵学園Q」より引用

世界一の探偵を目指す主人公、連城 究(れんじょうきゅう/キュウ)が探偵学園DDSに通いながら、クラスの仲間たちと一緒に事件を解決していく。

事件の謎解きだけではなく、仲間たちとの成長も見どころの学園推理アニメです。

 

氷菓


米澤穂信/角川書店・神山高校古典部OB会
アニメ「氷菓」より引用

「省エネ主義」の主人公、折木奉太郎は古典部に入部する。

古典部の部員の好奇心旺盛な千反田える、腐れ縁の福部里志と一緒に日常に潜む謎解きをしていきます。

推理ものは事件が起きてからの謎解きがメインなので、どうしても暗い内容を含みがちですが、日常ものの謎解きは暗くならず優しい内容で安心して見ることができます。

この作品は特に作画も美しく、爽やかな青春アニメ作品としても楽しめます。

 

ハルチカ ~ハルタとチカは青春する~


© 2016 初野晴/KADOKAWA/ハルチカ製作委員会
アニメ「ハルチカ ~ハルタとチカは青春する~」より引用

廃部の危機にある吹奏楽部に所属するハルタとチカが、吹奏楽部の周辺で起きる謎を解決します。

色々な要素を詰め込みすぎた感じはしますが、細かいことは気にせず楽しんでもらいたい、ちょっと変わった青春部活アニメです。

 

神様のメモ帳


(C)杉井 光/アスキー・メディアワークス/『神様のメモ帳』製作委員会
アニメ「神様のメモ帳」より引用

東京都心を舞台に、主人公、藤島鳴海と、ニート探偵のアリスの活躍で事件を解決していきます。

放映当時から社会問題となっていたニートやドラッグなどを題材に使い、日本の裏の顔を描いた意欲作です。

取り扱いが難しい内容だけに賛否両論ありますが、良くも悪くもニートという存在について考えさせられます。

 

 

スポンサーリンク



 

 

魔人探偵脳噛ネウロ


(c)松井優征/集英社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ
アニメ「魔人探偵脳噛ネウロ」より引用

謎を喰らう魔人の脳噛ネウロが人間界で出合った桂木弥子を協力者(奴隷)にして事件を解決していく。

ネウロのドSキャラや人間の醜く歪んだ一面などが見どころ。

戦闘シーンやコメディー要素も詰め込んだ、ちょっとダークな娯楽推理アニメです。

 

スパイラル ~推理の絆~


城平京/スクウェア・エニックス、J.C.STAFF
アニメ「スパイラル ~推理の絆~」より引用

高校生の鳴海歩は事件を解決しながら、警視庁で「神の頭脳」と賞されつつも失踪した兄を追う。

謎のブレードチルドレンの存在や兄の失踪などのストーリーは未消化な部分もありますが、天才的な主人公の推理シーンはとにかくカッコ良く、女性にもおすすめです。

 

GOSICK


桜庭一樹/角川書店・富士見書房・GOSICK製作委員会
アニメ「GOSICK」より引用

1924年のヨーロッパにある架空の王国が舞台。

寄宿学校へ日本から留学してきた久城一弥と美しい天才少女の同級生ヴィクトカが様々な事件を解決していく。

歴史ものが苦手な方でも、すんなりと見ることができる魅力的な世界観とキャラクターを堪能できます。

意外と貴重な海外が舞台の推理アニメです。

 

PSYCHO-PASS


サイコパス製作委員会・Production I.G・タツノコプロ
アニメ「PSYCHO-PASS」より引用

近未来が舞台のSF刑事ものです。

人間の持つ潜在的な犯罪性を数値化し管理する世界はSF的ですが、新人監視官の常守朱の成長も見どころの人間くさい刑事ドラマとしても楽しめる作りこまれたストーリーは必見です。

タイトル通り凄惨な事件も多く取り扱われていますが、ついつい見てしまうのは魅力的なキャラクター、声優陣、ストーリーのなせる業かもしれません。

 

バチカン奇跡調査官


©2017 藤木稟・THORES柴本/KADOKAWA/「バチカン奇跡調査官」製作委員会
アニメ「バチカン奇跡調査官」より引用

バチカンに所属する調査官が各地で起こる不思議な事件を調査していきます。

キャラクターデザインも美しく、ストーリーも面白いのですが、後半は少しテンポが速く急ぎ気味の展開が気になりました。

それにしてもイケメン調査官が仲良く調査するようすは目の保養になります。

BL展開こそありませんが、教会という閉ざされた世界観なども女子うけしそうなアニメ作品です。

 

 

今も昔も人気のある推理、ミステリージャンルですが、歴史ものやSF、ファンタジーなど様々な要素が加わって進化し続けています。

今回は定番の探偵が活躍する作品からSFものまで色々と紹介しましたが、お好みのものはありましたか?

推理ものというジャンルとしてのこれからの新しい展開も楽しみです。

 
スポンサーリンク