続々と放送が開始している待ったなしの1クール・・・2018年春アニメ枠。

その中でもひときわ僕が注目している作品が「多田くんは恋をしない」。

第1話の放送が終了しましたので、そのレビュー感想と、作品についてのあらすじや内容までも掘り下げてお伝えします。

先に言っておくと・・・見る価値ある作品です!

 

 
スポンサーリンク
 

 

 

「多田くんは恋をしない」ってどんなアニメ?

完全新作オリジナルTVアニメーション「多田くんは恋をしない」PV第1弾

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

「多田くんは恋をしない」は「多田恋」という略称が付けられています。

以下、「多田恋」で記載させて頂きます。

 

「多田恋」は原作がないオリジナル作品。

いやー2018年は冬クールから「宇宙よりも遠い場所」という個人的に超絶おすすめなオリジナルアニメが放送されましたが・・・本当に豊作の年になりそう。

やっぱオリジナル作品が強い年は豊作になる可能性が高いですよね。

 

アニメ制作は動画工房。

監督は「輪るピングドラム」「夏雪ランデブー」「坂道のアポロン」などで経験を積み、「八犬伝 -東方八犬異聞-」「月間少女野崎くん」で監督を務めた山崎みつえさん。

 

シリーズ構成・脚本に中村能子さん、キャラクターデザイン・総作画監督に谷口淳一郎さん。

さらに「NEWGAME!」の制作にたずさわっていた菊池愛さん、藤原佳幸さん、「ゆるゆり」制作にたずさわっていた中島千明さんなどが参加しています。

 

キャッチコピーはこの恋を、一生忘れない

オリジナル作品だし、僕はあんまり下調べをしないタイプなので、この作品がどんな展開になっていくのかは全く分かりません。

まだ1話だけしか放送してないしね。

 

ただ、1話だけを見てこの作品を言い表すらば・・・



アニメ「多田くんは恋をしない」を一言で表わすと・・・?

「多田恋」はどんなアニメか・・・と聞かれたら、僕は

「月刊少女野崎くん」のさらに恋が奥深い作品

だと答えます。

 

まあ、まだ1話放送時点なので、この表現は変化していくかもしれませんが、作品の雰囲気はかなり「月刊少女野崎くん」に似ています。

というのも、制作にたずさわっているスタッフ陣や声優陣が「月間少女野崎くん」そのものなんですよ。

 

「月間少女野崎くん」を見たことない人には分からないかもしれませんが・・・

  • テンポの良い笑い
  • 女の子を可愛く描く
  • そしてゆったりした雰囲気
  • 中村悠一さんの落ち着いた声が軸として通っている

という作品・・・とでも言えばいいのかな。笑

 

「多田恋」にはさらに「NEWGAME!」「ゆるゆり」のスタッフも加わっているので、「可愛さ」を表現するなら今期1の作品になるかもしれません。

個人的には2018年春クールの中で上位に位置する作品になるのでは・・・とかなり期待しています。

 

 

アニメ「多田くんは恋をしない」のあらすじ

さて、そんな「多田恋」。

どんな作品なのか・・・あらすじを紹介すると

カメラを手に、満開の桜の写真を撮りにきていた少年・多田光良(ただ・みつよし)は、異国の少女・テレサに出会う。

ヨーロッパのラルセンブルクという国から留学してきたテレサは、日本に着いて早々、一緒にやってきた連れとはぐれてしまい、迷子になっていた。成り行きからテレサを助けることになった光良は、祖父が営んでいる東京・銀座にある多田珈琲店へと連れていくのだが……。

dアニメより引用

 

優しくて気配りやさんの多田くんと、おっちょこちょいながら貴族っぽいテレサ。

この2人が一世一代の恋をする・・・事になるんだと思うのですが、キャッチコピー的に考えると、身分の差とかの問題で離ればなれになるのかなあ。

コメディっぽい雰囲気を醸し出していますが、最後には涙が止まらないような熱い作品になる可能性が高いと思います。

 

アニメ「多田くんは恋をしない」の声優

続いて本作の声優さんをご紹介。

主要キャラは4人。

主人公:多田光良(ただ みつよし)

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

「多田恋」の主人公多田くんの声優さんは 中村悠一さん。

銀河大学付属恋ノ星高校に通う2年生で、祖父が運営している多田珈琲でバイトをしながら写真部の活動にもいそしんでいます。

「月間少女野崎くん」同様、コミカルな作品の主人公の声が中村さんだと、作品全体が落ち着くので個人的にはスゴく良い・・・。

 

 

テレサ・ワーグナー

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

「多田恋」のヒロイン。

ヨーロッパのラルセンブルクから日本にやってきた留学生。

 

同行人を「ツレ」と言ったり、「かたじけない」などの日本語を使います。

どうやら「レインボー侍」という番組を視聴して日本語を覚えたようで、その影響がモロにでた日本語を使っているよう。

 

声優は石見舞菜香さん。

 

石見舞菜香のまなかのナカマより引用

 

「多田恋」を見て、僕の中で一気に好きな声優さんになりました。

ただ、今まで名前を聞いたことが無い・・・と言うことで検索をしてみると、「あの花」の脚本を書いた岡本磨里さん初監督作品「さよならの朝に約束の花をかざろう」で主役デビューを飾った声優さん。

 

何を隠そう「あの花」を見て声優を志したという背景を持つニューフェイス。

ピッチピチです。

 

「多田恋」ではエンディングテーマも歌っています。

マジ天使ヴォイス。笑

石見さんの「かたじけない」の威力がヤバい。笑

 

伊集院薫(いじゅういん かおる)

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

「多田恋」の中で物語を盛り上げるお調子者。

宮野真守さんが声をあてています。

宮野さんは「月間少女野崎くん」でも出演していました。

中村さんとも共演多数なので息もぴったりですね。

 

アレクサンドラ・マグリット

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

テレサと共にラルセンブルクからやってきた留学生。

テレサのことを「様」付けで読んでいるため、召使い、世話人・・・的な間柄なのでしょう。

テレサの身分が相当高いことが分かります。

 

声優は下地紫野さん。

「ハクメイとミコチ」ではミコチ役が印象的でした。

 

 

 

さて、「多田恋」については少し理解が深まりましたね?

では、1話のレビューをサクッとまとめていきます。

 

 

スポンサーリンク



 

 

アニメ「多田くんは恋をしない」第1話レビュー

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

「多田恋」の始まりはあ街並みの風景から。

その描写の中に「多田珈琲店」が映り込みます。

このお店から出てきたのが主人公の多田くん。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

学校から一旦家に戻り・・・そこから写真撮影に出かけるシーンかな。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

カメラを持って城跡の観光スポットに行き、撮影をしては満足げな表情を浮かべる多田くん。

しかし、カメラを向けると何度も何度も画角に入ってくる金髪のお姉ちゃんが登場。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

最後にはレンズ越しに目が合ってしまう。

コレが本作のヒロイン、テレサ様。

そして、コレが多田くんとテレサ・・・これから一生忘れない恋をする2人が出会った瞬間です。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

お互いを認識した途端、テレサは多田くんに近寄ってきます。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

テレサ「すみませーん!写真を撮って頂けないでしょうか。」

多田「アイキャントスピークイングリッシュ。」

テレサ「私の日本語・・・間違っていましたか?」

多田「ノー・・・イエス、オーケー。」

テレサ「お願いします。」

 

完全にたじろぐ多田・・・。

全日本人が共感するシーンですね、外国人に話しかけられる恐怖といったら・・・。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

しかし、渡されたカメラはバッテリー切れ。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

「え?でも、さっき元気に電池マーク・・・
点滅していましたよ?」

 

おお、可愛すぎるぜテレサたん・・・。

点滅は元気の証拠じゃないんだぜ・・・。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

写真が撮れなくて落胆しちゃったテレサを見かねて、メモリーカードを入れ替えて自分のカメラで撮影する事を提案する多田。

そして、喜び勇んでポーズを取ったテレサ。

そこにはレインボーの扇子を広げて堂々と胸を張る外国人の姿が・・・。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

独特なポーズに引きまくる日本人達・・・。笑

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

「かたじけない。このご恩は一生忘れません!」

と言い放ち、渡したメモリーカードを回収せずに凜々しく去って行く外国人。

 

お互いに散策をしますが、テレサと多田はまたすぐに出会ってしまいます。

テレサのハンカチが風に飛ばされて多田の顔面にヒットするという再会なんですけどね。笑

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

ヒットしたハンカチをテレサに返し、さっき渡し忘れたメモリーカードもテレサに返します。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

そしてテレサは取水口を発見します。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

取水口を「将軍の秘密の抜け穴」だと言い、興奮して現場に行こうと身を乗り出すテレサ。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

「え?!でもれいん坊将軍は、
あそこを通って城から抜け出すんですよ?」

 

あたり前のように「れいん坊将軍」と言われてもピンとこない多田は一生懸命思い出そうとし・・・ついに思い出す。

コレが「れいん坊将軍」。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

取水口から抜け出した-!

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

「虹の色を1つ、言ってみろ」

「あ・・・赤!」

「虹の色は虹色だ!」

が決め台詞というちょっとやばめの将軍。笑

 

そして、この将軍には決めポーズがあるんです。

それが、コレ。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

どこかで見た覚えはないでしょうか。

ないって?

いや、あるはずです。

 

だって冒頭で謎の外国人が凜々しく決めていたポーズなのですから・・・。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

興奮してまた身を乗り出すテレサ。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

多田は必至に止め、その場所に入ると警備員に止められる事をテレサに伝え、やっとテレサはあきらめます。

しかし、その場で拝んで一生懸命「思い出」を心に刻もうとします。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

可愛い・・・。笑

その後は再び別れて散策をするのですが、この2人はまた出会ってしまいます。

テレサは雨宿りをしながら濡れた猫を介抱。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

猫をハンカチで拭いてあげて抱きかかえるのですが・・・

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

溜まった水が上から襲来。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

そして大型トラックが跳ね上げた水による第2波が襲来。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

そこへ偶然通りっかかった多田は傘を差しだします。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

目的地を訪ね、そこまで送ることを提案しますが、テレサはどうやら「連れ」がいるらしく、その「連れ」が全ての行程を把握し、全ての荷物を持っているため、完全なる迷子状態。

しかもお腹が鳴る始末。笑

そこで多田は「近くにじっちゃんの店があるから行こう」と提案。

恩を受け続けているテレサは渋りますが・・・

 

多田「このまま放っとけないだろう。」

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

この多田の台詞がテレサの心をゆらします。

なぜなら・・・

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

れいん坊将軍と同じシチュエーションなのだから-!

 

劇中でれいん坊将軍はこう言います。

「このまま、放っておくにはいかぬであろう。親切は黙って受け取るのも礼儀だぞ。」

マジかっけーす、れいん坊先輩!

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

「あなたはもしや・・・
れいん坊将軍・・・?」

 

「違います。」と即効で多田に否定されていましたが、これでやっと多田からの親切を受け入れます。

ただのじっちゃんがやってるという「多田珈琲店」へ。

 

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

出迎えるのは、水瀬いのり大先生が声をあててらっしゃる多田の妹・多田ゆいちゃん。

彼女妥当違われますがあっさりとその誤解は解けます。

 

その後は多田家にて着替えをさせてもらい、電話を借りて「連れ」へ連絡をするテレサ。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

途中で気になるのは仏壇ですね。

設定を読むと多田は幼くして父を亡くしています。

その描写はオープニングでもちらっと出てきていました。

仏壇の前に供えてある一眼レフカメラと、多田がカメラ好きなのには関係があるのでしょう。

今後の話の展開を予期させるシーンでした。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

サンドウィッチを食べて喜ぶテレサたん。

そこへ来客者がやってきます。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

彼の名は伊集院薫。

宮野さんが声をあてている多田の幼なじみで写真部に所属している子。

するとテレサの膝で甘えていたニャンコビックが過剰に反応。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

ニャンコビックは多田家の猫で、「今日の戦慄のニャンコビック」というブログも運営されています。笑

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

すると、また訪問者が・・・。

入ってくるなりテレサに絡んでいた薫が蹴り飛ばされます。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

ここで前半戦終了。

後半へ。

 

 

 

スポンサーリンク



 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

いきなり薫を蹴り上げた彼女はアレクサンドラ・マグリットさん。

テレサの「連れ」であり、テレサのことを「様」付けで呼んでいる人物。

 

2人の話を聞いていくと、東京駅の乗り換えではぐれた事が判明。

しかし余分なお金を持っていなかったテレサは仕方なく目的の駅で降りると・・・そこには憧れの城があり、テンションが上がっちゃって1人で観光していたのだそう。笑

そんな失敗談を聞いていると水瀬先生のスイッチが急に入り・・・

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より

「人間は過ちを犯すものです。
しかし、おかした過ちは
人生という旅の中で1つの豊かさになるのです。」

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

この言葉は「ひまわり急行恋する事件簿」の山村ポワロン美子の言葉だそうです。

ここでテレサ達がラルセンブルクから来たことが判明。

山村ポワロン美子の母国がラルセンブルクで、じっちゃんもラルセンブルクのことを「ヨーロッパにある小さな国で、緑と渓谷が美しい国」だと表現・・・うーんコレは何かの伏線なのかも。

 

その後、アレクとテレサは目的地へ向かいます。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

・・・が、迷う2人。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

そして偶然にも薫と多田に再会。

多田とテレサの偶然の再会は3度目。

相当な縁ですね。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

手書きの地図を見せられ、目的地を問われますが・・・

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

地図が上手すぎて逆に分からないパターン。笑

しかし「グランドパレス銀座」という名を聞いて多田がピンときます。

だって、多田珈琲店のとなりのマンションなんだもの・・・。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

しかしアレク嬢は「グランドパレス」という名前から王宮のような建物を想像していたらしく・・・そりゃあ見つかるわけない。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

その後は部屋でまったり過ごす2人。

ずっと「テレサ様」と呼んでいたアレクが1回だけ呼び捨てで「テレサ」と呼んだのが印象的でした。

多分2人は幼馴染みで・・・でも身分的に「様」を付けなきゃいけない立場なんでしょうね。

 

それほどテレサが突出して身分が高いってこと。

 

迷子になっているシーンではアレクが「あなたはいずれ・・・」と言葉を詰まらせるシーンもありました。

ひょっとすると王族かなんかなのかも?

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

ここでエンディングになります。

エンディング後にはテレサとアレクが多田のクラスに転校してくるというお決まりのパターン。笑

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

これで第1話終了です。

 

 

アニメ「多田くんは恋をしない」第1話感想

「多田恋」の感想・・・。

これはもうテレサ可愛すぎて死ねる・・・に尽きる。笑

久しぶりにドはまりしそうなキャラクターが出現しました。

 

©TADAKOI PARTNERS
アニメ「多田くんは恋をしない」より引用

 

その可愛さに一役買っているのが声優の石見さんですね。

「あざと可愛い日本代表」の声優さん、水瀬いのり大先生が多田くんの妹役で出演していますが、水瀬大先生にかき消されないほどの可愛さを石見さんは放っています。

ホント、今後の活躍に期待したいところ。

 

冬クールが終了した時点で2018年のアニメ作品は豊作過ぎるのでは無いか・・・と評判でしたが、「多田恋」もその豊作の名に連ねる事になると思います。

キャラデザインも良いし、作画もキレイ。

曲も良いし、声優さんも強い。

絶対的に可愛いキャラがいる。

 

あとは、どんなストーリーを展開していくのか、そして最終着地点をどうするのか次第。

個人的にはキャッチコピーの「この恋を、一生忘れない」に負けない、素敵な大恋愛を描ききって欲しいな・・・。

 

海外の掲示板を反訳したサイトにこんな感想がありました。

「まっすぐな男とアホな美女の化学反応は最高です。」

うん、日本のアニメを良く分かっている。笑

 

Twitterの反応もいくつかご紹介します。

まっすぐな男とアホな美女の化学反応は最高です.

 

うん・・・俺もそう思う・・・。

泣かせて欲しい・・・。笑

 

 

コッチのパターンもあるよね。

 

 

ああ、同志よ。

 

「多田くんは恋をしない」というタイトルから悲恋バッドエンドパターンを想像する人が多いようです。

この結末が分からないところがオリジナル作品の良いところ。

ここに書かれているような内容が結末ならば・・・あんまりにも想像がついてしまう作品で終わってしまうため、制作サイドには是非とも視聴者の想像を超えるような作品を造り上げて欲しいですね。

 

この制作スタッフが伝説になるのかどうか。

ちなみに「宇宙よりも遠い場所」の制作スタッフ・・・つまり「ノーゲームノーライフ」の制作陣は僕の中で伝説入り。

その制作陣が作った作品は無条件で見ると思います。

だからこそ・・・頑張れ「野崎組」・・・。

 
スポンサーリンク