アニメは2期が作られれば御の字ですが・・・

まれに第3期、第4期が制作される作品が存在します。

原作のストックが豊富であり、アニメのDVDも売り上げが良くなければ実現はされないので、まさに限られた作品にしかその道は開かれません。

その選ばれし作品の1つが「地獄少女」。

一大コンテンツとして成長した「地獄少女」を改めて再確認し、その魅力にせまります。

 

 
スポンサーリンク
 

 

今回は地獄少女について書いていきたいと思います。

地獄少女はストーリー、主題歌、キャラクター全てが魅力的なアニメです。

 

 

アニメ「地獄少女」のあらすじ


©地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス
アニメ「地獄少女」より引用

 

あらすじは簡単に言うと・・・

辛い目に合っている登場人物が「地獄通信」というサイトに、地獄に落としたい人の名前を入力することで地獄少女たちに地獄に落とすのをお願いするという話。

 

依頼主には契約をすると藁人形が手渡されます。

ただ、それだけでは恨んでいる相手を地獄に落とすことが確約されません。

藁人形にかかった赤い糸を解けば契約が完了します。

 

ただし。

契約が完了してしまうと依頼主も死後に地獄へ行くことが決定。

それを代償にしてまでも恨み相手を地獄へいざないたい・・・という人間の思いの強さ、恨みの強さ、悲しさ、弱さを描いた作品。

 

地獄少女に地獄流しの依頼をしても、ギリギリで藁人形の赤い糸を解くことを思いとどまる人もいるため、その葛藤も魅力。

人間の本質というか、汚い部分というか、そういった裏側を見ることが出来る貴重な作品ですね。

若干「笑うセールスマン」と近い部分があるかな。

 

ストーリーは基本的に一話完結。

ただ、中には主人公である閻魔あいの思いの葛藤、目的成就のストーリーも盛り込まれています。

 

この話だけ聞くと暗くて怖いイメージを持ちますが意外とギャグもあったり明るいシーンもあって楽しく見れます。

地獄に落とすために登場人物がコスプレしたり、地獄流しの時に野球をすることもあってその時は皆体操服を着ているほどの気合のいれっぷり。

シュールな笑いというか・・・まじめにやっているからこその笑いが含まれているのも魅力の1つ。

 

 

アニメ「地獄少女」の魅力

さて、ではココからは「地獄少女」の魅力を開設します。

ここまでの一大コンテンツとして成長した理由は、たくさんのファンが付いたからこそ。

という事は、魅力が無いと実現はされないわけです。

 

その魅力について

  • 登場人物
  • テーマソング

に分けて解説をしていきます。

 

 

スポンサーリンク



 

 

地獄少女の登場人物

閻魔あい

キャラクターが魅力的なので紹介していきますね。

まずは主人公の閻魔あい。

地獄に落とす仕事のメインを引き受けています。

 

色が白くて瞳が大きくて細くて黒髪のロングヘアーが似合っていてすごく綺麗な子。

年は16歳前後でいつもセーラー服を着ています。

性格は口数が少なくてクールですがたまにギャグを言って顔を赤らめるのがギャップがあって可愛いです。

好きな食べ物はさくらんぼ。

 

おばあちゃんの家に住んでいてよく人魚やビー玉で遊んだりしています。

地獄送りにするときに藁人形を依頼者に渡して藁人形の糸がほどけたら任務を開始。

恨み聞き届けたりというセリフと地獄送りにする瞬間に「一遍死んでみる?」とセリフを吐くのですがとても名言だと思います。

 

一目連

©地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス
アニメ「地獄少女」より引用

 

次はアニメで一番人気の一目連。

とにかくかっこいいです。

背が高くてすらっとしていてスタイルが良くて顔もかっこよくてお洒落で素敵。

 

ただ性格は自分のかっこよさに自覚があってナルシスト気味なところがありそこが嫌だと女から非難されることもあります。

あと軽口を聞いてちゃらいところもあり骨女から注意される事もあります。

一目連君はその観察眼をいかして地獄に落とす対象の相手の調査を任されています。

 

アニメ版は声もかっこよくて素敵です。

ホスト役をして女性相手に身体を張って仕事をすることもあります。

女性からも男性からもモテモテでよく困っています。

 

骨女

次は骨女ですが着物を着た美女で巨乳で色っぽいです。

だけどその名の通り本当は骨なので骨になって周りを驚かせる事多数です。

性格も落ち着いていて知的で素敵です。

彼女も地獄に落とす対象の調査をすることが多いのですが一目連とよくペアになって行動していて美男美女で絵になって素敵です。

女教師役をしたりするのですが様になっていてかっこいいです。

 

輪入道

最後は輪入道ですが渋いおじいちゃんで性格も落ち着いていて素敵。

名前の通り車に変身します。あいちゃんの事をお嬢と呼び慕っています。

地獄送りにするときに車に乗せて送る役割をします。

 


 

この4人が物語のメインの登場人物なのですが4人の関係性はまるで家族のようで仲の良い姿にはほほえましくなります。

4人ともキャラが濃くて見ているうちにファンになってしまう事間違いなし。

 

実はこの4人には過去にすごく悲しい出来事を抱えていてエピソードを見ると泣けてしまいます。

ぜひアニメを観て確認してみて欲しいです。

 

 

地獄少女のテーマソング

地獄少女で使用されている楽曲は非常に世界観が合っていて良いんですよ。

 

地獄少女のop

1期のオープニング曲は逆さまの蝶という曲なのですが歌詞もメロディーも良いです。

SNoWが歌っている曲はかっこよくて素敵。

SNoWはNY育ちで英語の発音が上手いのでそこも聴きどころ。

1期と2期のオープニングテーマを務めました。

 

北出奈々さんが歌っているオープニングもあるのですが切ない歌詞で地獄少女にピッタリ合った曲調で良いです。

北出さんは第3期のオープニングテーマを務めています。

 

 

地獄少女のed

エンディング曲は閻魔あいの声優を務める能登麻美子さんが歌っています。

能登さんの声と言えば、あの癒しヴォイス。

歌声は透き通るようなウィスパーボイスでとても上手くてほれぼれします。

作品の最後はしっとりと締めくくってください。

 

オープニングやエンディングの映像も綺麗で曲とマッチ。

アニメの初めに語りがあるのですがYOUさんがナレーションをしていたりして豪華です。

地獄少女の世界観に良くあっています。


 

 

「地獄少女」はDVDも発売されているので怖い話が好きな人はお気軽に見てみて欲しいです。

どの巻からでも楽しめるアニメだと思います。

現在第4期までアニメ化されていて昨年の夏に新シリーズが放送されていたので要チェックです。

地獄少女はアニメ以外にもドラマや舞台や漫画もあるので地獄少女が好きな人はそちらも要チェックですよ。

 

漫画はなかよしで掲載されていました。

こちらも一話完結型で絵柄が王道少女漫画チックで華やかで素敵です。

巻数も沢山出ているので読み応えたっぷりですよ。地獄少女のギャグ四コマ漫画も描いているのでそちらも読んでほしいです。

 

パチンコもあるのですがパチンコオリジナルのアニメストーリーが流れるのでアニメが好きな人はチェックしてみて欲しいです。

アニメのストーリーは基本は一話完結型なのですが少しずつストーリーが進んでいき謎が解かれていくので引き込まれますよ。

謎の親子やきくりという少女など新キャラも出てきて物語のキーパーソンになるので要チェックです。

 
スポンサーリンク