毎回声優が変わる事で話題を集めている「ポプテピピック」。

可愛らしい声と、イケメンボイスが共存した第4話。

まあ、ポプテピピックファンとしてはお馴染みの感じではありますが・・・この話数から始めてポプテピピックを見た人がいたら驚いたでしょう。

だって後半でおじさまのイケメンボイスになっちゃうんだから。

そしてシーンが繰り返されるのだから。笑

第4話を担当した声優さんをご紹介させて頂きます。

 

 
スポンサーリンク
 

 

アニメ「ポプテピピック」第四話Aパートの声優

第四話目のAパートで主人公達を演じたのは、

ポプ子=日笠陽子さん
ピピ美=佐藤聡美さん

でした。

 

 

声優二人の共通点

「けいおん!」や「生徒会役員共」で、共演されています。

貧乳、巨乳コンビでも有名ですね。笑

佐藤さんはおっとり系な印象がありますが、そんな雰囲気のまま日笠さんをディスるというお決まりのやり取りがあります。

 

日笠さんは既に女芸人のような風格までありますが、大抵スベリ続けているので、やっぱ芸人ってスゴいんだなあと感じさせてくれます。笑

お二人ともたくさんの作品に出演している大人気の声優さんですね。

 

 

声優・日笠陽子さんについて

声の特徴 透き通るような澄んだ声。
役によっては、少年のように聞こえることも……。
多くの視聴者の印象に残っているのが、「けいおん!」で披露した歌声でしょう。
凜とした透き通る歌声・・・同じく「けいおん!」でヴォーカルを務めた豊崎愛生さんの甘い歌声とは正反対で、かなり良い味を出していました。
あの作品が大ヒットを記録した裏には日笠さんの歌声があったと僕は思っています。
代表作 「けいおん!」の秋山澪や「ベルセルク」のファルネーゼお嬢様、「ぬらりひょんの孫」の妹系妖怪・狂骨の娘等が有名です。

 

一応、あの「てへぺろ」を生み出した人物と言うことになっています。笑

そういう意味では声優業界だけには留まらない大活躍をしている声優さん。

ナレーションを勤めることも多くなっており、徐々にお茶の間にも浸透し始めているかな・・・?

 

アニメ「進撃の巨人」ではソロ曲デビューを果たしました。

心情としては本業の声優業にプロフェッショナルの感情を抱いているように、音楽業界にもプロフェッショナル達がたくさんいるため、自分がソロデビューをすることに躊躇していた思いもあるようです。

「けいおん!」からだいぶ期間が相手のソロデビューでしたからね。

音楽業界としては少しでも早くソロデビューをさせたかった逸材でしょうが、そのような背景から期間が相手のデビューとなりました。

 

徐々に出演作品が減少していく声優さんもいる中、非常に安定して出演を続けており、声優業界にとってはいなくてはならない存在となっています。

 

 

声優・佐藤聡美さんについて

声の特徴 クールな中にも可愛らしさを感じる、高く細い声です。
佐藤さんのキャラクター同様、声を当てるキャラクターもおっとりした雰囲気を持つキャラが多いのですが、「けいおん!」では一番活発な「田井中律」を演じて驚いた人も多いでしょう。
本人も驚いたそうですから。笑
非常に幅の広いキャラクターを演じられる声優さんです。
代表作 「けいおん!」の田井中律や「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の田村麻奈実、「氷菓」の千反田える等が有名です。

 

佐藤さんが演じるキャラクターが登場すると一瞬で僕のセンサーが察知します。笑

とてもおっとりしていて耳が気持ちいいんですよね。

そんな佐藤さんが「ポプテピピック」に登場した時は・・・かなりテンションが上がりましたね。笑

 

 

アニメ「ポプテピピック」第四話Aパートポプ子、ピピ美の感想

若く可愛い声の女性同士ということで、女子中学生役として違和感が全くありませんでした。

Bパートを思うと、余計に……。

 

ポプ子は少し男の子っぽくもあり、ヤンチャな彼女らしい可愛い声で、とても合っていました。

「スケルトン」レースでの模様も、懐かしのギャルゲー風も。

 

「メリーさん」を釘バット片手に追いかける場面のキレっぷりは、一転してド迫力で恐ろしく見事でした。

佐藤聡美のデスヴォイス、本邦初公開・・・って感じでしたね。笑

 


ⓒ大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード
アニメ「ポプテピピック」より引用

 

「あああん?どこおんねんこらぁぁぁぁ!」
by 佐藤聡美

 

メリーさん、怖くて駅に戻っちゃいましたから・・・。

っていうかメリーさんに自分から電話をかけ直すって・・・。

 

ピピ美も今までで一番幼く、愛らしい声だったと感じます。

それでいながら、スケルトンレースのメカ変形の場面は、ちゃんと凛々しいですし。

 

「悪堕ちしたワー」という場面の淡々とした言い方は、とても彼女らしいと感じました。

 

 

スポンサーリンク



 

 

アニメ「ポプテピピック」第四話Bパートの声優

第四話目のBパートで主人公達を演じたのは、

ポプ子=玄田哲章さん
ピピ美=神谷明さん

でした。

 

 

声優二人の共通点

名作「シティハンター」で、元戦友・現親友として、共演されています。

 

 

声優・玄田哲章さんについて

声の特徴 低く太い、男性らしい声です。
よく、マッチョなキャラクターを担当している印象があります。
洋画のアーノルド・シュワルツェネッガーの吹き替えと言えば、玄田さんを連想します。
代表作 上記の通り「シティハンター」の元傭兵・海坊主役や、「ドカベン」の岩鬼正美、「うる星やつら」のレイさんが有名です。
個人的には「ベルセルク」の鮫鎧貴族・アドン将軍の印象が強いです。
かなり前の作品ですが……。

 

 

声優・神谷明さんについて

声の特徴 低く渋い、重みのある声です。
しかし役によっては途端に明るく、コミカルな声になることも。
代表作 「北斗の拳」の主人公・ケンシロウや、「シティハンター」の冴羽獠、「キン肉マン」のキン肉スグルに「うる星やつら」の面堂終太郎など、数多くの作品に出演されています。

 

 

アニメ「ポプテピピック」第四話Bパートポプ子、ピピ美の感想

Aパートに比べると、違和感のオンパレードでした。

しかし、そこが良い!!

 

むしろ、訓練されてきたポプテピファンならば「待ってました!」という展開です。

しかし玄田さんのポプ子は裏声で意外と可愛らしく、こんなに可愛い声を……?と、驚かされました。

場面によっては、意外と違和感がなくでビックリしましたね……。

 

対して神谷さんのピピ美は完全に違和感の塊で、ものすごいイケメンボイス!でした。

場面によっては完全にケンシロウ、もしくはキン肉マンで、思わず吹いてしまいました。

「ポプテピピピピック!!!」は、完全に北斗神拳を意識しておられるのだろうな、と……(笑)。

 

「悪堕ちした……」の言い方も、Aパートと対照的に男らしかったです。

たまに地声に戻る玄田さんと、神谷さんの声が合わさった場面は、ものすごい男らしさでした。

これを待っていました……!!

いえ、裏声の玄田さんも思いがけず可愛かったので、とっても好きなのですけれど。

 

イケボが特に際立っていたのが途中に流れる謎のミュージックビデオ風のシーン。

 


ⓒ大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード
アニメ「ポプテピピック」より引用

 

ポプテピピックファンとしてはお馴染みのシーンではありますが・・・ここで裏声を使って二人が歌っているのがめちゃくちゃキレい。

マジで声優の無駄遣い。笑

この歌声を聞くだけでも4話を見る価値はあるな・・・と僕は思っています。

 

色々な面で面白く、お二人の声に楽しませて頂きました。

 
スポンサーリンク