現在、大人気放映中のアニメ「ポプテピピック」。

放送されるごとに大きな話題となる作品。

類を見ないほどの糞アニメですが、逆にそれが高い人気を獲得しています。

 

全く・・・人間ってやつは何を求めているのか分かりませんね。笑

 

今回はそんな注目作品第10話の声優さんをご紹介します。

声優は新人からベテランまで、豪華メンバーばかり!

ちなみに、Aパート(本放送)とBパート(再放送)でも、毎回担当が代わります……なんて贅沢!

 
スポンサーリンク
 

 

アニメ「ポプテピピック」第十話Aパートの声優

第十話目のAパートで主人公達を演じたのは、

ポプ子= 徳井青空さん
ピピ美=三森すずこさん

でした。

 

声優二人の共通点

お二人とも、若い女性声優さんであること。
また「ラブライブ!」等で共演されていること等が共通点です。

 

 

声優・徳井青空さんについて

声の特徴 少し幼い感じの、愛らしいお声です。
代表作 「ラブライブ!」の矢澤にこ、「ご注文はうさぎですか?」の、マヤ等が有名です。

 

声優・三森すずこさんについて

声の特徴 歴代ピピ美の中では丸っこい、可愛い幼い系の声だと思います。
一転、場面によってはドスの効いた声になることも……。
代表作 「BTOOOM!」のヒロイン・ヒミコや、「ラブライブ!」の園田海未役が有名です。

個人的には「境界のRINNE」の使い魔黒猫少女・鈴ちゃんの印象も強いですが。
前回は飼い主(?)の架印先輩役・斉藤壮馬さんが出演されたので、主従揃ってポプテピに出たことになりますね。
おめでとう、鈴ちゃん……!!

 

 

アニメ「ポプテピピック」第十話Aパートポプ子、ピピ美の感想

メインの「銀座ホステス探偵」、ポプピピの声も合ってるし、個人的にとても面白かったです。

頼もしいピピ美ママ、素直で可愛らしい、ホステスのポプ子。

 

ⓒ大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード
アニメ「ポプテピピック」より引用

 

顔を赤らめたり、水割りを作ったり……。

今回のポプ子はバイオレンスな描写が少なく、愛らしい表情と台詞が多かったですね。

ピピ美ママの落ち着いた着物姿、ポプ子のドレス姿も意外とハマっていて……。

 

今回は「名探偵コナン」パロディが満載で、目暮警部をモジったと思われる「日暮警部」が登場したり(声も同じ方でしたね)。

 

ⓒ大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード
アニメ「ポプテピピック」より引用

 

アイキャッチも、絶妙なコナンそっくり具体で……。

というか、タイトルで犯人バレしてますけど……(笑)。

 

ダイイングメッセージが、もろに「おかみ」とありましたし。

 

ⓒ大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード
アニメ「ポプテピピック」より引用

 

結局、あの袋を被った方は(エジプト神風?)は、なんだったのか……。

ちなみに、部屋の番号が「564」なのは「コロシ」の語呂合わせだったり?

 

そしてゲストキャラクターの絵柄が、そこはかとなく「金田一少年」風なのも(たぶん)、じわりと笑えました。

 

ⓒ大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード
アニメ「ポプテピピック」より引用

 

相変わらず、芸が細かいなあ……。

 

あと、絶妙な「二時間サスペンス感」もあって、じわじわきました。

タイトルとか、崖っぷちでの犯人当てとか……。

エンディング映像と曲も、それっぽくて。

 

顔を見合わせて微笑む二人と、お団子を頬張るポプ子が可愛くて、微笑ましかったです。

しかしポプ子、団子を食べながら歩いてはいけない……転んだら危ないよ……!!

 

また声優ネタではありませんが、今回は冒頭から「かぐや姫の物語」パロディ(たぶん)があったり、相変わらずカッ飛ばしてるなあ、という印象です。

ちゃんと柔らかい色使いとタッチなのが、無駄にハイクオリティ(褒めてます)で唸ります。

そこに登場する、ハッキリした絵と色のポプ子が、凄い違和感で……(笑)。

思いっきり、釘バット振ってるし。

 

 

スポンサーリンク



 

 

アニメ「ポプテピピック」第十話Bパートの声優

第十話目のBパートで主人公達を演じたのは、

ポプ子=小山力也さん
ピピ美=高木渉さん

でした。

 

 

声優二人の共通点

「はじめの一歩」「名探偵コナン」シリーズなど、共通する作品に出演しておられます。

特にコナンでは、小五郎探偵と元太少年(もしくは高木刑事役)など、同じ場面で共演することも、しばしばです。

 

声優・小山力也さんについて

声の特徴 低く男らしい、迫力のあるお声です。
今回は意図的に、可愛らしいお声を出しておられましたけど……。
代表作 「はじめの一歩」の鷹村守、「名探偵コナン」の毛利小五郎(二代目)、「Fate/Zero」の衛宮切嗣。
「文豪ストレイドッグス」の福沢諭吉等が有名ですね。

個人的には「刀語」(カタナガタリ)の主人公のライバル・左右田右衛門左衛門の印象が強いですが。
声も合っているし、好きなキャラクターだったので……。
あとは名作「X-MEN」シリーズの人気キャラ・ウルヴァリン(別名ローガン)の声でしょうか。

 

声優・高木渉さんについて

声の特徴 少し低めだけど、お茶目さを感じる明るいお声です。
代表作 「はじめの一歩」の青木勝や、「名探偵コナン」の少年探偵団メンバー・小嶋元太や、高木渉刑事、「GTO」の鬼塚英吉役。
また「NAROTO 疾風伝のキーパーソン・うちはオビト等が有名です。

個人的にはかなり昔の作品ですが、「機動新世紀ガンダムX」の主人公、ガロード・ランの印象が強いです。
あとは「バジリスク ~桜花忍法帖~」の三代目将軍こと、徳川家光役も(チョイ役ですが)。

ちなみに高木さんと言えば、アニメではありませんが……2016年の大河ドラマ「真田丸」の主人公の義兄・小山田茂誠役で、熱演しておられました。
役柄も好きだし、茂誠殿の微笑ましい人柄を好演されていたので、強く印象に残っています。
妻の松さんとのラブラブぶりが、可愛かったなあ……。

 

 

アニメ「ポプテピピック」第十話Bパートポプ子、ピピ美の感想

今回はオープニング曲の最中、効果音(SE)が流れたり、新鮮でした。

10話にもなって初の試みがるというのも凄いですよね……毎回、全然飽きないですもの。

 

高木渉さんがいるので、

「あっ、今のは、元太少年!」

「あ、今の声は高木刑事っぽい!」

など、違う方面で楽しめました。

 

「ママ……きもちわるっ」

「今、気持ち悪いって言った?」

「言ってない~」

「日暮だって……」

「日暮れ(笑)いいんですか?」

「錦糸町~」

「錦糸町~ドアが閉まります~」

 

など、雑談のようなやり取りが面白かったです。

今までに共演されているだけあって、息の合ったやり取りというか……。

 

ところで、ピピ美ママ……

「あんたみたいなのを、銀座では大馬鹿者って言うのよ!」って、仰ってましたけど。

たぶん、銀座以外でもそう言います……。

 

ポプピピの声優ネタではありませんが、「ボプネミミッミ」もますます濃ゆいし、嘘予告シリーズ「星色☆ガールドロップ」は、驚愕の展開に……。

 

ⓒ大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード
アニメ「ポプテピピック」より引用

 

いよいよ、最終回が近づいている感じです。

 
スポンサーリンク